<< ☆採蜜シーズン☆ | main | ☆最近の出来事(後編)☆ >>

☆最近の出来事(前編)☆

こんにちは!!

養蜂部サカモトです。

 

前回に引き続き久々のブログ更新です...。

今回は前編・後編で、このところの出来事をまとめてご紹介!!

 

それと先日、梅雨時の話しなのですが、

朝8時過ぎに蜂場でミツバチさんのお世話をしていると、

後方の草むらがガサガサと揺れています。

すぐにピタリと止まりましたので、

そのまま作業を進めました。

 

この蜂場は住宅地も割と近い平野部で、

よくイノシシやカモシカに遭遇はしてましたので、

ガサガサ音に驚くこともありません。

数分後、再度、草むらからガサガサと。

そして顔を出しました。

 

その顔は黒くて、首元に白い月の輪模様...。

 

はい、ツキノワグマでした〜!!

その距離20m程。

 

お互いに目が合い、

私はまずはクマの動きを様子見です。

特に驚いた様子もなく、そのまま近くの小川に降りて姿を消しました。

すると「ピチャピチャ」と水を飲む音。

しばらくすると、また小川から上がってきて、

またこちらを見て、私と目が合います。

10秒ほど、見つめ合いそのままクルッ向きを変え、茂みに戻って行きました。

 

割と距離もあり、何かいる事をガサガサ音で察知出来ていたので、

慌てず平常心でクマと向き合えたのが良かったかな。

 

とりあえず、今後の為にクマ避けスプレーを養蜂部メンバーは持つことにしました!!

 

 

さて、本題ですが、

養蜂・蜜搾り体験実施の紹介です♪

 

まずは金城短大幼児教育学科「地域間交流サークル」の皆様。

毎年、食育の観点から養蜂・はちみつの事を学びに来てくれます!!

 

 

 

 

 

 

そんなにミツバチさんに驚くこともなく、

スグに慣れて楽しそうに体験してくれました!!

 

今後、保育士さんになった時に、

今回の体験で得た事を思い出し、役立ててくれれば有り難いですね♪

 

 

次は、「社会福祉法人 松原愛育会 ふじのき寮」様での

あそび工房に参加してきました〜。

 

地域の学童児童さん、ふじのき利用者さんを対象にしたイベントで

当社だけでなく、他にも色々な企業さんもおられます。 

当工房の教室名は「はちみつのひみつ」です。

 

 

 

 

実際の巣板を触って、蜂蜜しぼり体験、自分で搾った蜂蜜をビン詰め、

3種の蜂蜜食べ比べを実施。

 

夏休み中の子供たちは元気いっぱい!!

しっかりとお話しも聞いてくれて、沢山の質問もあって、素敵な時間を過ごせました♪

 

自分で搾った蜂蜜はきっと格別の美味しさと愛着だったと思います☆

 

 

それでは、また更新します☆

 

at 14:06, ようほうスタッフ, -

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 14:06, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://8383bee.jugem.jp/trackback/1421