<< ☆2019☆ | main | 活動開始!! >>

冬のお仕事☆

こんにちは!!

養蜂部サカモトです。

 

昨日は久々にまとまった積雪がありましたので朝は除雪。

除雪機を操縦しての除雪でしたが、

曲がる時には結構な力を加えないといけません。

 

と、いうことで筋肉痛です(^^;)

 

ちなみに当工房では除雪機のことを「レッド」と呼びます。

(そう呼ぶのは私だけかもしれません...。)

 

そして私はレインウェアが除雪機とお揃いカラーなのです☆

 

これはどうでもいい情報でしたね...。

 

 

さて、今の時期は細々と巣箱等の改修や必要資材の準備等をやっております!!

 

まずは巣箱内部の火炎消毒。

水洗いをして乾燥させた巣箱で実施です。

 

巣箱の外は防腐剤やペンキの塗装でガードしていますが、

内部は湿気がこもり易く、老朽が進みやすい所。

耐久性を上げる為にも消毒を兼ねた表面処理です☆

 

 

次は巣板の整備。

 

1枚1枚、巣板のムダ巣を取り除いています。

ムダ巣とは巣枠(木枠)からはみ出している余分な巣のことですね〜。

これは何百枚とやらないといけませんが、

実施しておくと凄く使い易くなります☆

 

キレイに整備された巣板達です♪

 

実際のところ、私達はムダ巣と呼んではいますが、

ミツバチさんからすればムダな巣ではないのかもしれません...。

でも、ムダ巣が付いたままだと巣板を巣箱に入れる時に、

ミツバチさんを潰す可能性も増えてきますから、やっぱり整備は必要だと思います!!

 

 

こちらは乾燥中の杉板です。

 

 

この後、カンナ掛けをして表面を整えて、

養蜂資材の製造に活用していきます☆

 

このように1つ1つ整備しながら春からのシーズンに備えています。

 

それでは、また更新します☆

 

at 14:15, ようほうスタッフ, -

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 14:15, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://8383bee.jugem.jp/trackback/1414