<< 夏の思い出に。 | main |

今年の最後☆

みなさん、こんにちは!!

養蜂部サカモトです。

 

タイトルの通り、

今年最後の採蜜を行いました♪

 

ここ石川県では8月に採れるカラスザンショウの蜂蜜がラストです。

 

ちなみに

 

 

カラスザンショウです。画像中央の樹木です♪

 

 

8月上旬に1回目の採蜜が出来ましたので、中旬に2回目を予定していました。

 

しかし...。

天候との兼ね合いでなかなか実施出来ず(>_<)

予定を立てては延期の繰り返し。

8月の終わりにようやく実施できました♪

 

ところが、この頃には花が終わっているため、

養蜂場で蜜を搾っているとハチミツの香りに誘われてミツバチさんが大量に

寄ってきてしまいます。これを「盗蜂(とうほう)」と言います。

 

ですので、今回は蜜の入った巣板と空の巣板を抜き替えて、

搾るのは会社に戻って実施する事にしました。

巣板の運搬など手間が掛かり、なかなか大変な作戦ですが、これしかありません!!

 

では、当日の様子です☆

 

 

 

 

 

 

現場ではここまで〜。

 

ミツバチさんの食べる分は抜き取らずに残してあります☆

秋の育成にもハチミツが必要ですからね〜。

 

 

さて、会社に戻ってから、搾りますよ〜♪

 

 

 

 

カラスザンショウのハチミツは色は濃い目ですが、

独特な香りと味で、個性派の美味しいやつです(*^_^*)

 

いつもなら早朝から始めて9時頃には終わっているのですが、

この日は午後までかかってしまいました(^_^;)

 

 

さて、終わった後は、

 

 

 

後片付けもしっかりと行いましょう☆

水で巣の欠片(ミツロウ)を落として、お湯で仕上げの洗浄です。

 

これでスッキリ、サッパリです♪

 

今回で本格的な採蜜は終了です。

5月から始まった採蜜シーズンでしたが、あっという間でした。

 

これからは秋の育成で越冬に向けて状態を整えていきます!!

 

また更新します☆
お読みいただき、ありがとうございます。

at 11:42, ようほうスタッフ, -

-, trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 11:42, スポンサードリンク, -

-, -, - -

trackback
url:http://8383bee.jugem.jp/trackback/1375